74D0CE40-F89B-4CDC-8C7C-50D8CB47490D7B3B44E6-5E49-4B21-8AD3-09D3909389D9

もともと大人でも締めるのに力がいるマグのフタ。
2歳のどんどんでは締められるはずもないのですが、手伝おうとすると烈火のごとく怒り狂うので手が出せず。


さらに追い討ちをかけるように
9BCE879F-608C-4810-A873-37FDABE6946E


翌朝、従兄弟に見せてあげるために大事に取ってあったブロックを、うっかりオット氏が壊してしまったものだからもう地獄でした…。



27ED0940-FA7D-4103-936C-A482AD5FC4BA

ブロックも直したいし、マグも絞めたいし。
興奮するからますますうまくいかない負のループにハマるどんどん。
DBB6E524-E2EF-478D-8ED2-58B0517C7B54

なんとかなだめすかしてお布団にいれ、
やれやれ一息…、と思いきや








E14316DF-8B0A-4B77-B3BA-3C953391EDCC

結局この後小一時マグ(+ブロック)と格闘しました…😅

最近、自分で!1人で!の欲求が強くなってきたどんどん。
イヤイヤ期ともまた違う自立の一環なので、なるべくやらせてあげたいのですが、明らかに無理なこともやりたがる時ってどうしたらいいんでしょうね😟



ちなみにオット氏に壊されたブロックは翌朝作り直して、無事従兄弟に自慢してました😅
63F52DB8-EEF3-4E37-BFBC-DC312E798DAF

けっこうしっかりロボ🤖


翌朝はケロっとしてました。



イヤイヤ期記事はこちら↓


お手伝いしたい期記事はこちら↓